ジャングルポケット産駒

俺競馬 口コミ
ジャングルポケット産駒の特徴と口コミ
ジャングルポケット産駒
ジャングルポケットの血統
トニービン カンパラ
Severn Bridge
ダンスチャーマー Nureyev
スコッチプリンセス
ジャングルポケット産駒の適正
コース適性
ダート
距離適性
短い
長い
脚質
逃げ
追込
成長
早熟
晩成
重馬場
得意
苦手
ジャングルポケット産駒の特徴
《代表的な産駒》トーセンジョーダン・オウケンブルースリ・ジャガーメイルなど

ジャングルポケットはトニービンが生んだ名馬の中でも人気があり、能力と個性豊かな走りで多くのファンを魅了した馬で日本ダービー・ジャパンカップのGⅠを制しています。ウイニングチッケットなどのトニービンの子供はいましたが、種牡馬をして活躍できないまま引退してしまう馬が多かったのですが、ジャングルポケットはトニービンの子供で唯一活躍している種牡馬と言えるでしょう。

芝・ダート共にそれなりに走れますが、芝の方が戦績が良いです。ダートからの芝替わりなどはプラスになると判断してもいいでしょう。

競馬場には特に有利不利はなく、強いて上げるなら中山競馬場が戦績が良くて、続いて東京競馬場になります。

距離に関しては、短距離よりも中長距離2,200~2,400mを得意としている産駒が多いようです。ジャングルポケット自身も日本ダービー・ジャパンカップを制していますので、その血を色濃く受け継いでいる馬が多いと言えるでしょう。距離延長はマイナスにはならず、むしろプラスになると考えてもいいでしょう。

芝の馬場に関しては不良になるほど戦績が落ちており、こなせても稍重まで良馬場が一番と考えていいでしょう。ダートでは特に馬場に関しては、気にする必要はありません。
ジャングルポケット産駒のまとめ
  • 単距離よりは中長距離のタイプが多い
  • ダートよりかは芝より。パワー型だが東京も得意。
  • 芝では良か稍重まで。ダートは問題ない。

ジャングルポケット産駒のコメントを残す